本文へスキップ

ペットの総合斎場 札幌御嶽神社内

お問い合わせは0120-73-3311

メールinfo@satu-petyasuragi.com

心からご冥福をお祈りします


愛する御家族の突然の不幸に、心は悲しみでいっぱいの事と思います。
残されたご家族様としては、愛するペットの死を受け入れ、沢山の思い出を胸にしまい、感謝の気持ちと共に死後の世界で安らかに過ごす事をお祈りする事が最後にしてあげられる愛の証ではないでしょうか。
当園が心行くまでの素敵な旅立ちのお見送りと感謝のお祈りのお手伝いをさせていただきます。

葬祭プランのご説明



 
合同火葬
当園スタッフのみ、又はご家族と共に葬儀後、
後日他のお仲間と共にご火葬し当園合同墓碑に埋葬。
(ご来園〜お帰りまでの所要時間:30分〜1時間)

一任個別火葬
当園スタッフのみ、又はご家族と共に葬儀後、
ご遺体をお預かりをし、個別にご火葬、お骨上げし
翌日以降にご返骨、またはお骨お届けいたします。
(火葬〜お骨上げはスタッフにお任せ)

ご家族立合火葬
当園スタッフが御家族と共に葬儀、個別にご火葬し、
スタッフとお骨上げ後、埋葬、またはご返骨します。
(ご来園〜お帰りまでの所要時間:2時間〜)


合同火葬の場合、ご火葬日時を事前に保障・確約できない為、ご火葬の立合いはできません
合同と立合火葬の場合、先にご遺体をお預かりして、後日葬儀またはご火葬日日時指定できます
一任個別火葬の場合、ご返骨にご都合のいい日時まで遺骨を数日お預かりできます

ご供養のご説明



 
五十日祭
四十九日法要にあたり、忌明けの大切な供養日です
亡くなった命日を基準として50日目の霊祭になります
人でも動物でも亡くなった魂は50日かけて綺麗な魂となって死後の世界を渡ると言われています

百日祭
百か日法要にあたり、遺族の悲しみをリセットするための霊祭とされます
お亡くなられた魂が50日祭後、さらに50日をかけて家の先祖の元に辿り着き、
ご先祖様と共に家を守護していただく様お祈りするという大変意味のある行事です

一年祭
一周忌法要にあたります
ご先祖様と共に家をお守護りしていただいている事への感謝の祈りをささげる霊祭となります
喪明けとなる、御供養の一区切りとしても大切な祭祀です


当園ではご火葬後の全てのご供養・埋葬の際でも、ご用命いただければ当園神主が諄詞を奏上し御家族と共にお祈りができます(繰り上げ霊祭も承ります)
ご火葬後の供養として、この3大供養はとても大切な霊祭(法要)とされてます。
しかし、ご供養はご家族様のお気持ちやお考えにそって行う事なので、強制ではありません。

その他のご案内


・毎月第三日曜日に月例供養祭を執り行っています。他のご遺族と共にあげるご供養です。
・亡くなられたペットちゃんの御霊代(お位牌)をご自宅でもお祀りし供養の祈りを奉げたい方は神主直筆の白木のお位牌(3,240円)やクリスタル位牌(数種類あり)を作成できます。